クロムハーツ偽物販売を根絶できない理由

こんにちは。
今回は前回よりももっと怖い話をします。

前回は偽物を販売している会社が多いということについて
中国の偽物製造会社へ潜入調査したことを元に偽物がなぜ
出回ってしまうのかということについて解説をいたしました。

正直な話、偽物の販売業者は偽物を売るためにものすごく
策謀を凝らしています。おそらくどれだけ警察が動いた
としても根絶することは難しいと思います。

理由としては以下のことがあげられます。

1,クロムハーツの偽物を作る技術はどこにでもある

2,偽物じゃないと証明する方法がない(現在は)

3,高いため、できるだけ安く買いたいという欲求がある

上記の3点がクロムハーツの偽物を根絶することが難しい
大きな理由になると思います。

1については、このサイトでも常に言い続けていますが、
クロムハーツのような銀細工はそこそこ技術力があれば
どんな国であっても作れてしまいます。もしかしたら
個人でも作れてしまう可能性があるのです。

2については、今クロムハーツでその商品が偽物である
と判定できる証拠はどこにも無いということです。
明らかに偽物である場合はもちろんすぐに判明します。
しかし、本物同然のものに関しては購入したインボイス
でしか判断をすることができません。そのインボイスも
結局は偽造することができてしまうため、証拠としては
薄くなってしまいます。

本当に怪しいと思った場合は、警察に被害届けを出して、
怪しいと思う業者を調べてもらうしか無いのです。
そうすればクロムハーツとの金銭のやり取りが調べられるので、
クロムハーツと直接やり取りが証明されなければ
相手は逮捕、返金要求をすることもできるかと思います。

3については、本当にどうしようもないです。
やはり安く買いたいと思ってしまうのは仕方ないです。

ですので、私はこのサイトで伝えたいのは、
自分が少しでも偽物を買ってしまったと思うのであれば、
警察に相談をしてみることです。

それで偽物と判断されるようなことがあれば、
そこは完璧な偽物販売業者です。

潰しても潰しても湧きだして来るものではありますが、
そうやって偽物を販売することのデメリットを
思い知らせることができればどんどん少なくなっていく
のではないかと当サイトでは思っています。

今後のクロムハーツの偽物を掴まない様にする方法について
発信を続けて行きたいと思います。

よろしくお願いします。

クロムハーツの偽物が大量に出る理由

こんにちは。
いつもご覧下さりありがとうございます。

今日はクロムハーツの偽物がなぜこんなにも大量にあるのかについて
説明をさせていただきたいとおもいます。

当然のことではありますが、知名度がとても高くしかも価格が高価格。
このようなハイブランドになると必ずと言っていいほど偽物が出回ります。

大体が中国、韓国、タイなどで作られており、
中国人名義の口座でネットショップをやっているケースなどが
一番多く見られるケースだと思います。

もともとが高いものですから、少し安くすれば、
偽物であっても買ってしまう。

そういうことが起こりやすく、偽物が横行してしまうのでしょう。

そして、今やネット通販が簡単にできる時代になってしまいました。
誰でも簡単に偽物を販売できる地盤ができてしまったのです。

もちろん、日本にいなくても日本で販売出来てしまいます。

実際に私もいろいろなブランドの偽物の商品を扱っている
中国の工場に視察で立ち寄ったことがありますが、
あれはすごいです。

半分の社員は日本語を使うことができ、
日本語での顧客対応までやってしまいます。

日本は偽物大国なのです。

ほとんどの販売先が日本の小さなネット通販屋さんであるとも言っていました。

さすがに恐怖を覚えたのを覚えています。

ブランドなどは何かしらの方法で偽物と区別できるようにしていますが、
振込などの方法で決済され、それが偽物だと発覚したとしても、
なかなか返金に応じてもらえないというのが今の状況です。

偽物を販売しやすい環境が昔より整ってしまい、
さらに、工場自体も日本への適応をしてしまっている今、
どんどん偽物が出てくる地盤が築かれてしまったということです。

クロムハーツは全然偽物対策しないんですよね汗

クロムハーツの悪質サイトに引っかかる可能性の高い検索方法

クロムハーツの偽物を買ってしまう人に10名ほどインタビューをしたことがあります。被害者のブログなどを探し、一人一人に直接メッセージを送って、解答を頂いた結果なのですが、すごく興味深いことにほとんどの人の検索方法が似通っていました。

どのように検索をしていたかというと、「格安」「激安」「アウトレット」という検索です。なんというかあたり前といえばあたり前なのですが、このようなキーワードで検索してしまう理由もすごくわかります。やはりクロムハーツは高級品ですので、少しでも安く買いたいという気持ちはすごくわかります。

しかし、このようなサイトで購入した方の意見を聞いていくと、もう一つ共通点がありました。それは、「なんとなく偽物かも知れない」と心の中では思っているということです。それなのになぜ買ってしまったのかというと、安すぎるからです。80%OFF、90%OFFなんて価格なので、この価格であれば偽物だったとしても、、、という気持ちになってしまうようです。

70000円の商品が7000円で買えてしまう。もしかしたら本物かも知れない。。。
そして買ってしまう。その後になんとなくやっぱり偽物かもしれないと思ってしまう。そして、偽物かどうか調べてしまう。偽物かどうか調べるとやっぱり偽物だと発覚してしまう。

という心情の流れのようです。

偽物でもいいやと思って身につけて歩くことなんてなかなかできないですし、偽物とわかったあとにはもっと身につけて歩けません。はじめからあからさまな偽物でネタになるのであればいいやとも思えるかも知れませんが、クロムハーツの偽物は限りなく本物に近づけた偽物なのでなんとなく嫌です。

絶対に皆さんは上記のような検索結果で出てくるクロムハーツの通販サイトで購入することはやめてくださいね!

クロムハーツの正規商品を販売しているネットショップ

クロムハーツを正規で仕入れているネットショップも多く存在します。私も複数のネットショップから購入をし、しっかりとインボイスが付いている、あるいは、商品が絶対に偽物ではないという判断をできたショップがいくつかありますので、そのショップについて紹介をしていきたいと思います。
一つ目はシルバーバレットさん。クロムハーツのネットショップとしてはかなり古く3年ほど前から運営をされているネットショップです。商品の充実度も高く、対応が丁寧ですのでとても重宝しています。
二つ目はブラックシンフォニーさん。こちらも長い期間運営されているネットショップさんです。最近ではブログの方も頑張っているようで応援したいです。
三つ目はクロムキングさん。こちらは少し変わっていて、偽物についての情報を提供してくださるサイトですので、面白く見させていただいています。
どのサイトがいいというわけではありませんが、私は初めにいい印象を持ったシルバーバレットさんをよく使っています。ブラックシンフォニーさんやクロムキングさんも品揃えや対応は非常にいいので、シルバーバレットさんが取り扱えない商品などがあった場合はそちらを使うようにしています。
シルバーバレットさんのネットショップはこちらです。クロムハーツ通販
ブラックシンフォニーさんのネットショップはこちらです。クロムハーツ通販専門店ブラックシンフォニー
クロムキングさんのネットショップはこちらです。正規クロムハーツオンラインストアクロムキング

クロムハーツ偽物情報の共有

先日ご紹介したタイ工場で偽物が発見された情報についてですが、具体的にどのようにしてクロムハーツの偽物が制作されているのかがすごくわかりやすくテレビで紹介されていたため、こちらでもご紹介しようと思います。
クロムハーツはシルバーのアクセサリーであるため、何かの細工を作る際に、型が使われることがあります。その型をこのように作っていて、それを元に商品を作っているわけですね。
そのため実際の商品とあまり変わらないものを作ってしまうことも可能です。スーパーコピーというレベルのものであれば、本物と大差ないものまで出ていると言われています。
スクリーンショット 2016-03-29 17.28.37
クロムハーツの型
スクリーンショット 2016-03-29 17.28.15
出来上がってきたもの
しかし、偽物と本物ではやはり細工や形状に多少の違いがあります。これは手にとって見なければわからないことなので、ネットショップやヤフオクなどで買う際には判断することができません。
どうすればこのような偽物を避けてうまく商品を買うことができるかというと、一番簡単なのはアメリカに行きクロムハーツを購入することです。
しかしながら、アメリカに行くにも渡航費用などがかかってしまうため、結果的にはたかっくなってしまうことがほとんどです。そこで、アメリカの店舗から直接仕入れている、その証明のできるネットショップや知人などから購入をすることが一番スムーズに安く購入することができる方法といえるでしょう。
在庫をたくさん持っているネットショップは逆に怪しかったりすることもあります。というのも、クロムハーツは大変高価なものであるため、たくさんの商品をストックしている会社はとても多くの資産を持っている事になります。そういう会社は積極的に広告を出しているでしょうし、ただたくさん商品を持っていて広告でよく見かけない会社は怪しいと判断してもいいと思います。
海外取り寄せを行っている会社のほうが信頼性は高いと思ってもらったほうがいいというのが私の考えです。偽物を掴まないようにするためには、無理に多くの商品の在庫を持っていないか、在庫を持っていない商品を取り寄せできるのかなどネットショップに確認をしてみるといいでしょう!

クロムハーツで偽物を掴まないための情報

クロムハーツには偽物が日々製造されており、かなりの業者が偽物を取り扱っていると言われています。特にネット上では80%以上のクロムハーツが偽物である可能性があるとされており、毎月のようにネットでクロムハーツの偽物を扱っている業者が逮捕されたニュースが発表されています。

クロムハーツはシルバーアクセサリーであるため、型があればどんな業者でも作成できてしまいます。全く同じモノを作ることはできませんが、似たものであれば個人であっても偽物を作り販売をすることができます。手軽な割に高級ブランドであるため、多くの偽物業者がこぞってクロムハーツの偽物を作っているのでしょう。

このブログでは、偽物のクロムハーツをどうやって見分けるかについて公開していくとともに、クロムハーツ関連の偽物のニュースなどがあれば公開していきたいと思います。

先日クロムハーツの偽物のタイ工場が検挙されました。こちらは2年前の2014年に神奈川県警により摘発された販売業者と関係があった可能性が高いと言われております。タイは昔からシルバーの加工が盛んであり、日本に輸入されているシルバーアクセサリーの数量シェアは30%を超えます。そのため、シルバーアクセサリーの加工技術が高いところに目をつけた偽物業者がタイの工場へアプローチをして作ったのではないかと思います。

偽物のクロムハーツの生産地としては、中国や韓国、タイ、インドネシアなど様々な拠点があるようです。ネットショップなどをやっていると、それらのアジアの国から様々な偽物を買いませんかというメッセージが送られてくることもあるようで、悪心を抱いてしまったネットショップやネットオークションをしている人たちがその業者からクロムハーツの偽物を購入してしまうというケースも多いです。

ネットショップを運営されている型に啓蒙するとともに、購入を希望されている方にも購入してしまってから気づくというわけではなく、できるだけ危うきには手を出さないようにしてもらえるよう、このブログで情報提供をしていきたいと思います。